背中ニキビの治し方

背中ニキビを治す方法

背中ニキビを治すアクネス

   

acnes

ロート製薬から販売されているニキビの治療薬が「アクネス25」で、背中ニキビの炎症を和らげる塗り薬としても適しております。

繰り返す大人ニキビを治すために「アクネス25」は開発され、毎日の生活に取り入れることで症状を緩和できるのです。

「赤くて腫れた背中ニキビは上手く隠せない」「背中ニキビが広がっているような気がする」「跡になる前にしっかりと治したい」という方に、「アクネス25」は適しております。

背中ニキビの根元まで届く高浸透のクリームですし、肌に塗布した上からもメイクができるので女性に最適かもしれません。

化粧水や美容液で保湿ケアを行っていても、既に炎症を起こした背中ニキビにはあまり効き目がないかもしれないので、「アクネス25」を使う価値は十分にあるはずです。

そこで、以下ではロート製薬から販売されている「アクネス25」の特徴をまとめてみました。

・メイクで隠せない赤く目立つ背中ニキビを治せる
・抗炎症成分のイブプロフェンピコノールを配合
・殺菌成分のイソプロピルメチルフェノールを配合
・大きく目立つ背中ニキビにも効き目がある
・大人ニキビの原因となる乾燥にも着目して潤い成分を配合
・肌にしっとりと馴染む仕様
・「弱酸性」「無香料」「無着色」と肌に優しい
・伸びが良くてベタ付かない
・肌に塗布した上からもメイクが施せる
・白ニキビから黄ニキビまで全ての症状に対応
・有効成分がきちんと浸透するように作られている

また、「アクネス25」はメンソレータムシリーズの一つで、個人の症状に合わせて3種類の製品から選択できます。

赤く炎症のある背中ニキビには「メディカルクリーム」、広範囲に渡るでき始めの背中ニキビには「メディカルローション」、スプレータイプの「メディカルミスト」と3種類からお好きな製品を選んでケアできるのです。

どの「アクネス25」の中にも抗炎症成分と殺菌成分の2つが配合されており、背中ニキビの原因となるアクネ菌の繁殖を食い止めてくれます。

毛穴の詰まりによって皮脂が酸化すれば症状は進行していきますし、アクネ菌が増殖すれば背中ニキビは余計に酷くなるので「アクネス25」で少しでも緩和してみましょう。

しかし、クリームにしてもローションにしても第2類医薬品に該当し、敏感肌や乾燥肌の人は大きな刺激を受け、副作用が引き起こされる可能性があります。

背中ニキビの症状が逆に悪化するケースも十分にあり得るので、まずは化粧品のジュエルレインで処置を施してみるべきです。

美容ジェルのジュエルレインを一度使用してみて、それでも改善できなければ塗り薬の使用を考慮してみてください。
 

>>> ジュエルレインの詳細はこちら

 

 - 背中ニキビのケア