背中ニキビの治し方

背中ニキビを治す方法

背中ニキビとAHA

   

背中ニキビを解消するために、AHAが含まれた石鹸といったスキンケア用品を使用するのは選択肢の一つです。

AHAとはアルファヒドロキシ酸のことを指し、古くなった角質を落として肌のターンオーバーを促すピーリング効果を持つ成分として近年になって注目されるようになりました。

リンゴ酸やグリコール酸、酒石酸やクエン酸、乳酸といった酸の総称がAHAで、フルーツ酸とも呼ばれております。

AHAの中でも角質を柔らかくして肌から剥がれやすくする効果を促し、新陳代謝を促進できるグリコール酸がAHAの中でも注目を集めており、毛穴詰まりを防げるので背中ニキビの改善に繋がるのです。

AHAが配合されたピーリング石鹸を使って背中を洗えば、白い角質がポロポロと落ち、スベスベの肌を手に入れることができます。

個人によってはピーリング石鹸を使って洗っているだけで、肌が綺麗になるという爽快感を得られるかもしれません。

背中ニキビの原因は人によって異なりますが、肌の角質や皮脂が毛穴の中に詰まって引き起こされるケースが多くなっております。

AHA配合のピーリング石鹸ならば角質だけではなく毛穴に詰まった皮脂を掃除する効果もあるため、背中ニキビの炎症を食い止めたり、ニキビ跡へと発展するのを防いでくれるはずです。

特に、グリコール酸はフルーツやサトウキビから多く抽出され、分子が小さいので他のAHAと比べて肌への浸透力が高く、肌の弾力やハリに欠かせないコラーゲンを生成する力もあります。

背中ニキビだけではなく、小鼻の毛穴が目立つ方や黒ずみが生じている方にも最適なコスメアイテムなのではないでしょうか。

実際に、美白成分のハイドロキノンを配合した「スキンピールバー ハイドロキノール」や、ニキビをできにくくするティートゥリーオイルを含んだ「スキンピールバー ティートゥリー」といった製品が人気を得ております。

しかし、AHAが配合されたピーリング石鹸は肌への刺激が強いので、使い過ぎには十分に注意しなければなりません。

物理的なスクラブ洗顔やダイヤモンドピーリングと比べれば、AHAは肌の古い角質を優しく取り除くだけなので肌にダメージは加わりにくく、副作用の心配も特にないはずです。

それでも、乾燥肌や敏感肌の女性にとってはAHAでも大きな刺激となり、逆に背中ニキビを引き起こす原因となります。

そこで、肌を負荷を与えないためにも、潤いを与えることを重視した背中ニキビ専用のジュエルレインを使ってみてください。
 

>>> ジュエルレインの詳細はこちら

 

 - 背中ニキビと関係のある成分