背中ニキビの治し方

背中ニキビを治す方法

背中ニキビを治すバイオイル

   

bioil

妊娠線や肉割れの跡に効果のあるオイルとしてバイオイルは女性から人気を得ており、肌の角質層の深部にスっと浸透してくれます。

保湿ケアを促すオイルなので、ストレッチマークや傷跡だけではなく、背中ニキビにも効果的な化粧品なのです。

ドイツの科学者によって開発されたバイオイルは他の国の女性も使用しており、現在では日本でも認知度が高まりました。

「油分を肌へと塗布すると背中ニキビの症状が悪化するのではないか?」という疑問を抱えている方はいらっしゃるかもしれません。

しかし、バイオイルは肌に塗布しても重く感じる化粧品ではありませんし、優れた保湿効果を持ち合わせているのは事実なので、乾燥によって背中ニキビの症状が悪化している方におすすめです。

それに、バイオイルに含まれている成分はラベンダーオイルやカモミールオイル、ローズマリーオイルやトウキンセンカエキスなど植物由来なので敏感肌の女性でも使用できます。

背中ニキビを治すために化粧品を使用し、自分の肌に合わずに症状が悪化してしまったというケースは十分に考えられるでしょう。

もちろん、バイオイルが全ての肌質の女性に合うわけではありませんが、余計な添加物は含まれておりませんし、パッチテストや低刺激性テスト、ノンコメドジェニックテストが行われているので安心して使用できるはずです。

実際に、バイオイルを使用した方は以下のような口コミを残しておりました。

・バイオイルでケアを始めてからクレータータイプの背中ニキビ跡が治りました
・肉割れのケアに使っていたものの、背中ニキビにも効果があると知ってビックリした
・顔にもボディにも使用できるということでバイオイルは万能性が高い
・肌に湿疹のようなものができたから私には合っていなかった
・スパイシーなハーブのような香りが気に入っている
・ストレッチマークや虫刺されの掻いた跡が綺麗になった
・少量で良く伸びるからコストパフォーマンスが良い

身体を丁寧に洗っているだけでは既に形成された背中ニキビやニキビ跡を治すのは難しいので、バイオイルのような化粧品に頼るのは良いかもしれません。

しかし、中にはバイオイルの使用で肌荒れが引き起こされたという方がおり、悪い口コミが目立ってしまうのは人間の心理です。

恐らく、肌荒れが生じたという方は、日本流通用に製造されているバイオイルではなく、海外流通用に製造されているバイオオイルを使ってしまったのではないでしょうか。

名前だけではなくパッケージも似ており、日本では許可されてない成分が配合されているので注意が必要です。

 - 背中ニキビを治す化粧品