背中ニキビの治し方

背中ニキビを治す方法

クレンジングオイルで背中ニキビを治せる?

      2016/11/20

クレンジングオイルを使って背中ニキビを治せるの?

クレンジングオイルを使って背中ニキビを治せるの?
クレンジングオイルは女性にとって欠かせないスキンケアアイテムの一つで、しっかりとメイク汚れを落とすことができます。

ウォータープルーフタイプのアイライナーやマスカラを使った日は綺麗にオフするために、クレンジングオイルの使用が非常に効果的です。

基本的には顔へと使用する形となりますが、「クレンジングオイルを使って背中ニキビを治せるの?」と疑問を抱えている方は少なくありません。

確かに、化粧落としのクレンジングオイルには以下のような効果があります。

  • 皮脂汚れの除去
  • 毛穴の黒ずみの改善
  • 毛穴詰まりの解消
  • 角質詰まりの角栓の解消

背中ニキビは毎日の生活で除去できなかった皮脂や古くなった角質が詰まり、雑菌が繁殖して形成されていることが多いので原理的にはクレンジングオイルで治せるのです。

不規則な生活習慣を送っている女性は特に肌の生まれ変わりであるターンオーバーが乱れやすく、古くなった角質が除去されずに肌へと残ります。

それが詰まれば鼻や頬と同じようにニキビや吹き出物へと繋がりやすいので、ボディケアも念入りに行わなければなりません。

女性に対してアンケートを取ってみたところ、自分の背中が綺麗な自信がないと回答した人が60%を超えていました。

スキンケアがしにくい場所ですが、クレンジングオイルを使って背中ニキビのないツルツルの肌を目指してみてください。

クレンジングオイルの背中ニキビへの使い方は?

以下では、クレンジングオイルの背中ニキビへの使い方をまとめているので、他の方法で治らなかった人は一度試してみましょう。

  1. 顔に使う専用のクレンジングオイルを用意する
  2. 乾燥肌や敏感肌の女性にはミルクタイプのクレンジング剤がおすすめ
  3. 背中の中央の背骨に沿って数滴程度垂らして全体に馴染ませる
  4. 数分間が経過したらシャワーを使って丁寧に洗い流す
  5. 顔用のクレイパックをベラに付けて伸ばした後に濯ぐ
  6. お風呂から上がったら肌が乾燥しないようにローションで保湿する

「毛穴の汚れを除去する」「肌が乾燥しないように潤いを与える」という2つのケアを念入りに行っていれば、背中ニキビで悩まされない綺麗な肌を維持できます。

夏場は特に背中の空いた衣服を着用する機会が多いですし、当然のようにビキニを着れば背中はオープンになるでしょう。

そんな時にポツポツと背中ニキビが形成されていれば確実にイメージが悪くなるので、クレンジングオイルを上手く使ってみてください。

クレンジングオイルの多用は背中ニキビの原因になる?

オイルクレンジングは顔のニキビや背中ニキビに良くないという意見も出ており、多用を避けた方が良いのは紛れもない事実です。

なぜ背中ニキビの原因となるのか以下ではまとめてみました。

  • 乳液タイプやクリームタイプと比べて肌を擦りがちになる
  • 品質の低い製品には悪性度の高い界面活性剤が含まれている
  • きちんと洗い流していないと毛穴詰まりの原因となる

どんなに肌への効能の良いスキンケア用品だとしても、正しい使い方をしていなければ意味がありません。

それに、クレンジングオイルはあくまでも顔のメイクを落とすためのアイテムですし、個人の肌質によっては赤くなったりかぶれたりといったトラブルが引き起こされやすくなります。

全ての女性にピッタリの方法ではないので、背中ニキビを増やしたくないと考えている女性には専用の美容ジェルのジュエルレインがおすすめです。

背中ニキビやデコルテニキビを解消するために作られた化粧品なので安心して使えます。

ニキビの原因となるアクネ菌を殺菌する成分や炎症を抑える成分、肌を保湿する成分がバランス良く配合されているので一度ジュエルレインを使ってみてください。

 

>>> ジュエルレインの詳細はこちら

 

 - 背中ニキビを治す化粧品