背中ニキビの治し方

背中ニキビを治す方法

背中ニキビを治すココナッツオイル

   

coconutoil

日本でも人気になりつつあるのがココナッツオイルとヴァージンココナッツオイルで、スキンケアとして利用されております。

海外のセレブにも愛好家が多く、背中ニキビや胸ニキビ、ヘアケアといった用途で使用できるのです。

日焼けによるダメージを修復したり、皮膚の黒ずみを解消したりという効果も持ち合わせており、ココナッツオイルの万能性が高いことがお分かり頂けるかもしれません。

ココナッツオイルには保湿作用があるため、乾燥してバリア機能が破壊され、背中ニキビが形成されたという方におすすめです。

肌が乾燥していると、そのダメージから守るために皮脂の分泌が今まで以上に加速し、毛穴の中に詰まることで背中ニキビが形成されやすくなります。

それに加えて、ココナッツオイルの主成分のラウリン酸は、「免疫力を高める」「抗菌作用」「抗炎症作用」を持ち合わせているため、様々な肌トラブルの改善のサポートをしてくれるのです。

抗酸化作用やバリア機能を高める作用が得られるビタミンEも豊富で、既に赤くなった背中ニキビ跡のケアとしてもココナッツオイルは大きな効果を発揮するのではないでしょうか。

他にも、細胞の老化を遅らせるアンチエイジング作用が期待でき、肌に塗布することでハリやツヤを生み出してくれます。

背中ニキビだけではなく、加齢によって肌のハリが低下したりたるみが生じたりという状態で悩んでいる女性は多いので、抗酸化物質が含まれたココナッツオイルが一役買ってくれるはずです。

既に炎症レベルに達してしまった背中ニキビでも、軽度ならば使用できるところが他のオイルとの大きな違いかもしれません。

「肌の汚れを落とす」⇒「化粧水とココナッツオイル数滴を混ぜる」⇒「肌に塗布する」という使い方が理想で、肌が柔らかくなって化粧水に含まれた美容成分も浸透しやすくなります。

もちろん、背中ニキビだけではなく鼻ニキビや頬ニキビにも使用可能で、鼻の黒ずみで悩んでいる女性にもおすすめです。

しかし、ココナッツオイルならば何でも良いというわけではなく、「無精製」「無添加」「非加熱抽出」のヴァージンココナッツオイルを使いましょう。

精製されたココナッツオイルの場合、ラウリン酸や飽和脂肪酸の数値が多少なりとも下がるため、未精製のヴァージンココナッツオイルの方が良いのです。

1本当たり1,900円というお手頃な価格で販売されているので、背中ニキビのケアとして今直ぐに使ってみてください。

 - 背中ニキビを治す化粧品