背中ニキビの治し方

背中ニキビを治す方法

背中ニキビを治すヨクイニン

   

ハトムギの種皮をはがした天然の成熟種子がヨクイニンで、背中ニキビに効き目のある錠剤タイプの漢方薬となっております。

ハトムギエキスの中にはタンパク質やミネラル、ビタミンB群が豊富に含まれており、新陳代謝を活発にする効果があるため、背中ニキビを中心とする肌荒れに効果があるのです。

ヨクイニンは皮膚科で処方されることもある漢方薬で、身体の内側から新陳代謝を活発にして肌のターンオーバーを促すことにより、背中ニキビが形成されにくい状態を維持してくれます。

皮膚の修復再生効果も持ち合わせているため、手や顔などのイボの治療のためにヨクイニンを使ったことがある方はいらっしゃるかもしれません。

背中ニキビだけではなく、顔ニキビの改善としてもポピュラーな漢方薬で、抗炎症作用や解毒作用があるので、赤く炎症を起こした状態でも使えます。

それに、体内の有害物質や老廃物を排出する作用や免疫力をアップさせる効果もあるため、ハトムギが含まれたヨクイニンで化膿した背中ニキビを改善することもできるのではないでしょうか。

背中ニキビの治療のために処方されることの多い飲み薬としてはミノマイシンやルリッドが挙げられ、これらの医薬品には抗生物質が含まれているので様々な副作用のリスクがあります。

その点、漢方薬のヨクイニンは穏やかな作用が期待でき、子供でも苦痛を感じることなく服用できるのです。

もちろん、医薬品という点では変わりないので絶対に副作用が引き起こされないとは言い切れないものの、安全に背中ニキビを治したいのならば抗生物質よりもヨクイニンの方が良いかもしれません。

また、ヨクイニンは体質改善を図る漢方薬ということで、以下のような人に効きます。

・体質的に肌荒れを引き起こしやすい
・食欲不振の状態に陥っている
・イボや吹き出物が肌に形成されている
・むくみが生じている
・シワやソバカスができている

ヨクイニンには利尿作用があるため、おしっこが頻繁に出やすいという副作用があるものの、身体に溜まった老廃物を排出できるのでそこまで悪い作用ではないはずです。

ただし、これはヨクイニンに限った話ではありませんが、全ての背中ニキビで悩む方に効き目があるわけではありません。

漢方薬は肌荒れ自体を治療するというよりも、体質を変えて身体の内側から改善していくための医薬品となっております。

つまり、自分の背中ニキビの状態や体質に合わせた漢方薬を服用しなければ、症状の改善には結び付けられないというわけです。

ヨクイニンが体質的に合わない可能性は十分にあるので、自己判断で服用するのではなく、専門医や薬剤師の意見を取り入れるようにしてください。

 - 背中ニキビを治す薬