背中ニキビの治し方

背中ニキビを治す方法

コットンを使った背中ニキビの対策

      2018/07/23

コットンを使った背中ニキビの対策とは?

コットン

背中ニキビを治すためには、背中の肌に潤いを与えて保湿ケアを行わないといけません。

保湿で乾燥を防ぐことができるアイテムが化粧水やローションといった化粧品で、背中ニキビの対策として欠かせないアイテムですね。

化粧水やローションで背中ニキビのケアを行う場合は、素手で塗布するのではなくコットンの利用が適しています。

「化粧水をどのように使用しますか?」というアンケートを取ったところ、以下のような結果になりました。(複数回答)

  • 直接手を使って肌に塗布する:76.3%
  • コットンで肌に塗布する:26.7%
  • ローションパック:5.5%
  • 美顔器で導入する:1.1%
  • その他:4.1%

75%以上のユーザーはコットンを使わずに素手で塗布していて、その理由を幾つか見ていきましょう。(複数回答)

  • スキンケアに時間をかけたくないから:51.3%
  • 直接の方が肌にたっぷりと塗布できるから:50.2%
  • コットンで擦って肌を傷めたくないから:17.0%
  • 冷たさを感じて肌を引き締められそうだから:6.5%
  • その他:3.2%

確かに、わざわざコットンを使うのは面倒ですし、素手で塗布するよりも余計な費用が加わります。

コットンは薬局やドラッグストアで安い価格で販売されていてもコストがかかる点では一緒ですので、手でローションや化粧水を使っている女性が多いのです。

しかし、コットンを使って化粧水やローションをパッティングすることで、「凹凸の少なさから摩擦による刺激を抑えられる」「肌に雑菌や殺菌が付着する心配がない」といったメリットがありますよ。

肌への刺激やダメージを抑えるのは背中ニキビの対策にも欠かせないため、これからは毎日のスキンケアでコットンを使ってみてはいかがでしょうか。

 

優しくパッティングすればコットンで刺激は加わらない!

コットンで擦ると肌は刺激を受けやすいのですが、優しくパッティングしていればダメージが加わることはありません。

それに、手で塗布するよりもコットンの方が清潔感がありますし、細菌の付着による背中ニキビを予防するためにも、コットンで肌に潤いを与えるべきです。

もちろん、顔とは違って背中の皮膚にコットンで化粧水やローションを使うのは難しいので、スプレータイプの化粧品を使っている方は多いのではないでしょうか。

スプレータイプの製品の使用も背中ニキビの予防には最適ですので、オルビスのクリアボディローションがおすすめです。

背中ニキビの対策が目的で作られたオルビスのクリアボディローションの中には、肌に潤いを与えて乾燥によるダメージを守る成分やエキスがたっぷりと含まれています。

お手頃な価格で販売されているのも魅力的なポイントですので、背中ニキビの対策で悩んでいる方はオルビスのクリアボディローションを試してみてください。

 

>>> クリアボディローションの詳細はこちら

 

背中ニキビの予防には肌着の素材の見直しも必要!

肌着の素材

背中ニキビを予防するために、肌着の素材を見直すのも大事な方法の一つです。

ナイロンやポリエステルといった化学繊維で作られた肌着を着用すると、汗の吸収性が悪く不衛生な状態になりやすいと背中ニキビと肌着というページで説明しました。

そのため、コットンやシルクなど天然繊維で作られた肌着を着用するように心掛ければ、通気性や汗の吸収性が良いので、ブツブツやボツボツなどの肌トラブルを未然に予防できますよ。

背中は皆さんが想像している以上にデリケートな部位で、意外にも皮脂腺が多く汗が分泌されやすい場所なのです。

しかも、常に肌着や衣服に覆われている部分ですので、背中ニキビを予防するために清潔さを保たないといけないのは何となくお分かり頂けるのではないでしょうか。

  • 背中の皮膚を常に清潔な状態でキープする
  • アクネ菌などの皮膚常在菌の繁殖を防げる
  • 結果的に背中ニキビができにくくなる

肌着を変えれば上記のような効果が期待できますので、7,500以上の製品を取り揃えた無印良品の「オーガニックコットンカップ入りタンクトップ」がおすすめです。

「オーガニックコットンカップ入りタンクトップ」の着用で肌の刺激を抑えて、背中ニキビの発生や悪化を予防してみてください。

 - 背中ニキビのケア