背中ニキビの治し方

背中ニキビを治す方法

ダニが原因の背中ニキビ

   

dani

背中ニキビの原因の一つだと考えられているのがダニで、布団やベッドの中に大量に存在しております。

このように聞くと気持ち悪くて眠れなくなるかもしれませんが、私たちの皮膚にも毛包虫やデモデスクといったダニが常在しているので、そこまで神経質になる必要はありません。

それでも、あまりにも寝具の中に潜んでいるダニが増えると背中ニキビの原因となるため、十分に注意しなければならないのです。

いくら美容に気を配っている女性でも、毎晩寝ている敷布団を毎日干したり洗濯したりしている人は少ないでしょう。

特に、マットレスを使ってベッドで眠っている方は、シーツを外して中のパッドを洗うのは大変ですし、マットレス自体を洗浄するのならば業者に依頼しなければ難しいはずです。

しかし、布団やベッド、枕には寝ている時にかいた大量の汗がしみこんでおり、ダニを中心とする雑菌が発生しております。

ダニが繁殖している布団で就寝するということは、背中にダニを付けて眠っているのと一緒なので、背中ニキビの原因に繋がるというメカニズムです。

シーツが不衛生ならばダニの繁殖によって背中ニキビが形成されますし、枕カバーが汚れていると頬や首筋辺りのニキビの原因となります。

ダニ自体の繁殖もそうですが、量が増えれば増えるほど死骸やフンも多く排出され、それらが毛穴の中に詰まることで背中ニキビが形成されやすくなるのです。

多くの人は背中ニキビが形成されるとスキンケア用品を使って治そうと試みるかもしれませんが、ダニの繁殖を防ぐためにも布団や枕カバーといった寝具を小まめにお手入れした方が良いでしょう。

毎日行うのは面倒だと感じる方は多いものの、布団を日干ししたり掃除機でダニを吸い取ったりするだけでも繁殖を減らして背中ニキビの予防に繋げられます。

とは言え、布団を日干ししているだけでは完全にダニを駆除することはできないので、市販で販売されているグッズに頼るのがベストかもしれません。

最も簡単な方法が薬局や通販で販売されている除菌スプレーの使用で、現在ではたくさんの種類が販売されておりますし、敷布団や掛け布団に吹きかけるだけで済みます。

他にも、テレビ番組で紹介されていた「レイコップ掃除機」がおすすめで、クリーナーを動かすだけで紫外線の力で殺菌するとともに、パワフルな吸引力によってダニやハウスダストを吸い取ってくれるのです。

僅か3分間で90%以上を除去できるみたいなので、天日干しの時間を考えれば「レイコップ掃除機」の方が圧倒的に楽なのではないでしょうか。

Amazonでは24,400円という料金で販売されており、高いと感じる方はいらっしゃるかもしれませんが、背中ニキビを予防して美容を促すための支出だと考えれば無駄な買い物にはならないはずです。

 - 背中ニキビの原因