背中ニキビの治し方

背中ニキビを治す方法

背中ニキビとごま油

   

背中ニキビを治して綺麗な美肌を手に入れるために、胡麻の種子を搾って採取したごま油の使用が適しております。

油分ということで、「ごま油は背中ニキビの原因になるのではないか?」「皮脂の過剰分泌に繋がるのではないか?」という不安を抱える女性がいらっしゃるかもしれません。

しかし、ごま油には主成分のリノール酸やオレイン酸を始めとして、ビタミンやミネラルなど豊富な栄養素が含まれております。

特に、高い保湿効果を持つリノール酸や、肌の老化を引き起こす活性酸素の働きを抑えるゴマリグナンがアンチエイジングに役立ち、背中ニキビの予防に繋がるのです。

ごま油の摂取により、以下のような健康効果や美容効果が期待できます。

・脂肪や毒素を体外へと排出するデトックス効果が得られる
・胃腸の働きを良くして腸のぜん動運動を促す
・血中のコレステロール値を下げて動脈硬化や肥満を防止する
・ナトリウムの過剰摂取によって生じたむくみを解消する
・血流をアップさせて内臓を健康にする
・活性酸素の産生を防止して美肌を維持する
・中性脂肪の増加を防いでダイエットを促す

上記のように様々な効能を持ち合わせており、背中ニキビにも効き目があるということがお分かり頂けるのではないでしょうか。

1日に摂取する理想の量は大さじ1杯程度ですが、当然のように過剰摂取はどんなに優れた栄養素でも危険なので、1週間に大さじ4杯程度のごま油を取り入れるべきです。

今までサラダのドレッシングとしてサラダ油を取り入れていたのならば、それをごま油にチェンジするだけで背中ニキビを中心とする肌トラブルの予防に繋がります。

背中ニキビを直接的に和らげるような効果はなくても、美容と健康を促進する効果は紛れもない事実なので、美を追求している女性におすすめです。

また、普段の食事の中にごま油を取り入れるのではなく、肌に塗布してマッサージを行うのも非常に適しております。

ごま油には殺菌作用があるので背中ニキビの原因となるアクネ菌を退治してくれますし、保湿成分も豊富なので肌に潤いを与えて乾燥によるダメージを防いでくれます。

実際に、ごま油と同じような成分が含まれたセサミオイルはエステサロンでも用いられておりますし、マッサージによって血行不良を改善すれば肌に良い影響が加わるはずです。

ただし、背中ニキビの炎症が悪化している部位にごま油を塗布すると、皮膚の表面に膜を張って細菌を閉じ込めてしまいますし、肌への刺激も強いのでおすすめできません。

特に、敏感肌の方は十分に注意した方が良いので、添加物が一切含まれていない安全な背中ニキビ専用ジェルのジュエルレインを使ってケアを行ってみてください。
 

>>> ジュエルレインの詳細はこちら

 

 - 背中ニキビと関係のある食品・飲み物