背中ニキビの治し方

背中ニキビを治す方法

ジュエルレインの副作用

   

ジュエルレインを使って背中ニキビや二の腕ニキビを治すに当たり、副作用が引き起こされるのではないかと不安を抱える方は少なからずいらっしゃるはずです。

確かに、乾燥肌や敏感肌の女性は、「背中ニキビが広がるのではないか?」「ブツブツが増えるのではないか?」「皮膚が弱くなるのではないか?」という副作用が気になるかもしれません。

しかし、ジュエルレインは医薬品ではなく化粧品扱いになるため、副作用が引き起こされることはないのです。

ディフェリンゲルやダラシンといった塗り薬の場合、赤みや乾燥、皮膚刺激や落屑といった副作用のリスクがあります。

背中ニキビの治療に用いられるディフェリンゲルは何と全体の80%の患者さんに副作用が認められ、用法や用量を守らないとそのリスクがもっと高まるはずです。

背中ニキビを治すために塗り薬を使っているのにも関わらず、新たに別の症状が出てしまうのは大きなストレスになるのではないでしょうか。

その点、ジュエルレインは副作用の心配がない美容ジェルなので、男性からも女性からも愛されている化粧品なのです。

「どんな肌質の方にもピッタリと合う」とは言い切れませんし、アレルゲンとなる成分が含まれている場合はアレルギー反応が引き起こされる可能性があります。

天然の植物エキスや美容成分しか使われていない化粧品でも、個人の体質や肌質によってはアレルギー反応が引き起こされるケースは十分にあるのです。

とは言え、ジュエルレインの最大の特徴は「無添加」という点で、以下のような添加物は排除されております。

合成香料:人工的に精製・製造される香料で化学物質を含む
着色料:食品や化粧品に色を付けて鮮やかにするための物質
パラベン:防腐剤の一種でパラオキシ安息香酸エステルを総称した名称
アルコール:化粧品に含まれていることが多く肌へと多少の刺激が加わる
鉱物油:石油や石炭の炭化水素化合物を含み、油分の一種

肌に刺激を加えるような添加物はジュエルレインの中には一切含まれていないので、副作用なく安全に背中ニキビを治せることがお分かり頂けるはずです。

厳しい試験をクリアしている医薬部外品ですし、肌トラブルを誘発するような化粧品がネットの口コミで高評価を得るわけがありません。

ヒアルロン酸やプラセンタ、トレハロースなど、肌の回復に必要な美容成分だけでジュエルレインは構成されているのです。

もし、どうしてもジュエルレインの使用に不安が残るのならば、あらかじめ別の場所でパッチテストをしてみるのが良いのではないでしょうか。

肌に合わなかった時のために、ジュエルレインは120日間の返金保証制度が取り入れられているので、気軽に試すことができるはずです。
 

>>> ジュエルレインの詳細はこちら

 

 - ジュエルレインについて