背中ニキビの治し方

背中ニキビを治す方法

背中ニキビを治す重曹

   

背中ニキビを治すグッズの一つが重曹で、お掃除アイテムとして使用している女性は多いかもしれません。

炭酸水素ナトリウムが含まれており、「薬用」「食用」「工業用」と分かれているのが重曹で、以下の4つの作用が期待できます。

研磨作用:結晶自体が柔らかく洗浄に強い
中和作用:酸性の汚れと反応して中和する
消臭作用:悪臭を吸収して不快なニオイを消し去る
発砲作用:汚れを浮かせて取り除いてくれる

上記のように、重曹には非常に多くの効能があるため、お掃除グッズとして重宝します。

重曹が持ち合わせている研磨作用は私たちの肌にも大きな効果を発揮し、毛穴に詰まった皮脂や汚れを除去してくれるため、簡単な背中ニキビの治し方として注目を集めているのです。

普段から使っているボディソープに少量の重曹を混ぜるだけでも研磨力は大きくアップしますし、殺菌作用のクエン酸を加えることで更に高い背中ニキビ改善効果が得られるとも言われております。

肌の乾燥ではなく、アクネ菌の異常繁殖によって背中ニキビの症状が悪化している方は多いため、高い殺菌作用を持ち合わせたクエン酸が役立つのではないでしょうか。

クエン酸だけでは肌に刺激が加わりやすいものの、重曹を加えれば成分を中和して皮膚へのダメージを軽減できるのです。

直接背中ニキビにアプローチして治せるようなグッズではありませんが、重曹の使用で美肌を維持できるのは間違いありません。

また、背中ニキビのケアとして重曹を入浴剤の代わりに湯船の中に入れるという方法も適しております。

日本三大美人の湯の一つが「和歌山県の龍神の湯」で、日本一の重曹泉として有名です。

つまり、市販で販売されている重曹を使えば自宅で温泉に入っているような感覚になりますし、実際に以下のような効能が期待できます。

・背中の毛穴に詰まった皮脂を分解して背中ニキビを治せる
・無駄な角質が除去されてツルツルの肌を維持できる
・かかとを柔らかくしてコンディションを良好な状態で保てる
・余分な角質や皮脂を取り除くピーリング効果が得られる
・アルカリ性の効能を活かして老廃物の酸化を防ぎ、体臭の発生を抑える

上記のように、背中ニキビだけではなく体臭予防としても重曹を入れた入浴は効果的で、お風呂に入って血行促進を促せばターンオーバーの改善にも繋がります。

肌の生まれ変わりのサイクルに異常が生じ、無駄な角質が残されて背中ニキビができるケースは少なくありません。

ただし、重曹風呂を利用する場合は薬用や工業用ではなく「食用」を選ばなければならず、お湯の量や個人の肌質によって異なるものの、10g~50gを目安にして使っていきましょう。

もちろん、確実に背中ニキビを治せるわけではないので、重曹風呂で症状が改善できない場合は当サイトでご紹介しているジュエルレインを使用してみてください。
 

>>> ジュエルレインの詳細はこちら

 

 - 背中ニキビのケア