背中ニキビの治し方

背中ニキビを治す方法

背中ニキビの隠し方

   

「結婚式まで時間がない」「大事なイベントまであと数日」という時に背中ニキビが形成されていると、「ウェディングドレスが着れない・・・」「キャミソールを着用できない・・・」と悩んでしまうはずです。

そこで、このページでは効果的な背中ニキビの隠し方についてご説明しております。

1日や1週間という短い期間で背中ニキビを完全に消すのは難しいとしても、一時的に隠すことは十分に可能です。

背中ニキビの隠し方として最も適しているのがボディアートで、タトゥーなども綺麗にカバーできるというメリットがあります。

専用のサロンではボディアートやボディジュエリーといった施術が受けられますし、プロに任せれば背中ニキビを綺麗に隠して違和感のない状態へと導いてくれるでしょう。

「ドレスや衣服に付着するのではないか?」という不安を抱えている女性は多くいらっしゃいますが、特殊な成分を使って施されるのでその心配はありません。

しかも、ボディアートは一度施せば崩れることはありませんし、シャワーを浴びた程度では落ちないのです。

また、ボディファンデーションの使用も背中ニキビの効果的な隠し方で、「コストを抑えて処置を施したい」という女性に適しております。

ボディファンデーションはカバー力に優れておりますし、背中ニキビでもシミでも上手くカモフラージュしてくれるのです。

ミネラルファンデーションであれば自然由来の成分で形成されているので肌にダメージは加わりませんし、ウォータープルーフタイプの製品ならば汗をかきやすい背中や脇の下にも使えるでしょう。

UV対策と美白ケアの両方が同時に行えるということで、数多くの化粧品の中でも「ポーラホワイティシモ UVブロック シールドホワイト」が人気を得ております。

老化を呼び起こす活性酸素を発生させる紫外線によるダメージを抑え、ビタミンC誘導体やヒアルロン酸で透明感のある肌へと導いてくれるのです。

しかし、どんなファンデーションを使うにしても、最初に保湿ケアを行って潤いを与えてからカバーしないと、過剰に分泌された皮脂で崩れてしまうので注意しなければなりません。

それに、ファンデーションの使用で背中ニキビを治せるわけではなく、あくまでも一時的な隠し方として適したアイテムなので、多用すると毛穴の中に汚れが詰まって逆に肌トラブルが引き起こされます。

どうしても隠さなければならない時だけファンデーションを使用し、後は当サイトでご紹介しているジュエルレインを使って背中ニキビのケアを行ってみてください。
 

>>> ジュエルレインの詳細はこちら

 

 - 背中ニキビのケア