背中ニキビの治し方

背中ニキビを治す方法

背中ニキビと米ぬか

   

米ぬかとは穀物を精白した際に出る果皮や種皮のことを指し、背中ニキビに効き目があることが分かりました。

実際に、化粧水や美容液の中には美容効果が高いということで米ぬかエキスが含まれている製品が多く、その秘密は米ぬかエキスの中に配合されたオリザブランにあります。

オリザブランは肌に潤いを与えて乾燥肌を改善し、皮膚の傷を修復する創傷治療促進作用を持ち合わせているのです。

0.1%水溶液での臨床試験では、100%の人に肌荒れ改善効果があらわれたと驚異的な結果を誇り、背中ニキビにも効き目があることがお分かり頂けるかもしれません。

「米ぬかで漬物をつけると手が綺麗になった」とテレビで紹介されていることもあり、たくさんの美容効果を秘めているのは紛れもない事実なのです。

しかも、オリザブランだけではなく、タンパク質やビタミン、ミネラルといった美肌に欠かせない成分もたっぷりと含まれております。

米ぬかエキスが含まれた化粧品を使えば、肌のターンオーバーを活性化させてトラブルを解決できるので、背中ニキビで悩む方におすすめです。

以下では、米ぬかエキスが持ち合わせた効果をご紹介しているので、一度確認してみましょう。

・皮膚のバリア機能を高めて弾力を保つ
・肌のターンオーバーを正常に整える
・くすみの元になる手ごわい角質を除去する
・肌に潤いを与えて滑らかさや艶やかさを保つ
・メラニン色素を含んだ角質を落として美白効果を高める
・肌の汚れを適度に落とす
・血液の流れを良くする

美容成分をたっぷりと届けて背中ニキビを予防するために、米ぬか風呂を利用するのも選択肢の一つかもしれません。

背中は手が行き届きにくい部位ということで、化粧品を使ったスキンケアは意外と難しくなっております。

しかし、私たち日本人にとって身近な食品の米ぬかを湯船の中に入れることで、全身でその美容パワーを感じられるのです。

ぬか袋(お茶パック)にぬかを詰めたものを用意し、湯船の中に入れて軽く揉み解すだけで米ぬか風呂は完成します。

とは言え、米ぬか自体は分子量が大きく、肌への吸収率が悪いので、その点を考慮して加工された米ぬかエキスの利用の方が大きな効果を感じられるのです。

当サイトでは残念ながら米ぬかエキスを含む化粧品はご紹介していないものの、代わりにジュエルレインをおすすめしております。

保湿成分や美容成分が多いですし、何よりも背中ニキビを治す専用のジェルなので、一度ジュエルレインを使ってケアをしてみてください。
 

>>> ジュエルレインの詳細はこちら

 

 - 背中ニキビと関係のある成分