背中ニキビの治し方

背中ニキビを治す方法

背中ニキビをレーザーで

   

背中ニキビをレーザー治療で治そう

背中ニキビの治し方として美容医療の中で注目を集めているのがレーザー治療で、光線を直接肌へと照射することによって皮膚の入れ替えを行っていきます。

つまり、肌のターンオーバーをレーザー治療で促すことができますし、皮脂の分泌を抑える効果も持ち合わせているので、背中ニキビの予防に繋がるというメカニズムです。

レーザーの種類によって異なるものの、基本的には人工的に増幅された光エネルギーを肌へと当てる形となっており、紫外線やマイクロ波と同じ電磁波の一種だと言えます。

背中ニキビの原因となる細菌を殺菌したり、溜まった膿を排出したりという効能も得られるため、背中ニキビを治すためにレーザー治療が現在では用いられているのです。

更に、肌の表面が赤くなったりクレーター状に凸凹したりというニキビ跡に効き目があるのもレーザー治療のメリットかもしれません。

ニキビ跡は肌の表面に処置を施せば良いわけではなく、内部の真皮層に傷が付いております。

化粧品や薬の成分は肌の表面にしか作用しないため、内部の改善を図るためにレーザーが医療機関では用いられているのです。

以前はレーザーアブレージョンと呼ばれる治療が行われていたものの、デリケートな日本人の肌では赤みやシミが形成されるというデメリットがありました。

そこで登場したのがフラクショナルレーザーで、小さな点の集まりで無数に皮膚に穴をあけるため、肌荒れのリスクを回避できるのです。

 

背中ニキビをレーザーで治す費用について

「背中ニキビをレーザーで治すにはどの程度の費用がかかるの?」という疑問を抱えている女性はいらっしゃいます。

確かに、どんな効果的な施術だったとしても、高い料金がかかるのならば自宅でケアした方が良いと考えるはずです。

レーザーの種類によって異なるので一概には説明できませんが、大よそ1回当たり3万円~6万円程度の費用がかかります。

しかも、1回の施術で背中ニキビやニキビ跡を完治させるのは難しく、複数回に渡って照射しなければならないため、治療期間は半年間から1年間と非常に長いのです。

以下では、レーザーの種類によってかかる費用をまとめているので、一度確認してみましょう。

フラクショナルレーザー(小さな穴を無数にあけて皮膚細胞を入れ替える方法):30,000円~50,000円

ブリッジセラピー(点状に照射して早く深く肌へと届けられる方法):80,000円~100,000円

炭酸ガス(Co2)レーザー:クレーターの角を削るように表面を滑らかにする方法):10,000円~30,000円

クールタッチレーザー(-30℃の冷却ガスを肌へと刺激のないように噴射させる方法):30,000円~60,000円

医療機関によって取り入れられている種類は異なりますし、保険外治療ということで価格もまちまちなので、施術を受ける予定の皮膚科の公式サイトなどを確認してみてください。

 - 背中ニキビを病院で