背中ニキビの治し方

背中ニキビを治す方法

リンパが原因の背中ニキビ

   

リンパの流れが悪いことが原因で血行不良を引き起こし、皮膚の代謝が悪くなって背中ニキビを引き起こすことがあります。

リンパ液は血液から出た体液で老廃物を運ぶ役割を持っているため、その流れが悪くなることが原因で背中ニキビといった肌荒れを引き起こしやすくなるのはお分かり頂けるはずです。

そもそも、リンパとは毛細血管から浸出した黄色の液体のことを指し、内臓や皮膚など身体の至るところに張り巡らされております。

心臓をポンプとして全身に流れている血液とは大きく異なり、リンパは筋肉の動きで自発的に流れており、以下のような働きを担っているのです。

・体内の老廃物を回収して体外へと排出する
・雑菌の退治
・ウイルスへの抗体を作る
・異物や細菌を血管に入れない

このような働きを担っているリンパの働きが鈍ることで老廃物が上手く排出されず、冷え性や肩こり、むくみといった症状を引き起こします。

どれも血行不良を引き起こす原因ですし、毒素が排出されにくくなれば肌にも悪影響が生じ、背中ニキビといったトラブルが生じやすくなるのです。

そこで、リンパの流れを促して背中ニキビを治すために、リンパマッサージが最適だと言われております。

リンパマッサージを取り入れて血行が改善されれば皮膚の細胞は回復していきますし、デトックス効果で老廃物は排出されやすくなるため、背中ニキビの改善に繋がるのは間違いありません。

下記のような方法でリンパマッサージを行えば、背中のリンパが流れやすくなって肌荒れの予防に繋がります。

・鎖骨をさすってリンパの出口を確保する
・脇の下を手の平で優しく押す
・肩の上から左の肩甲骨に手を回す
・あばら骨の間を左右に擦る

また、背中ニキビを治すだけではなく、他の部位のリンパマッサージを行えば様々な身体に引き起こされる不快な症状を予防できます。

首の付け根の頸部リンパ節は自律神経の乱れの改善、足の付け根の鼠径(そけい)リンパ節は生理痛の改善、膝の膝窩(しっか)リンパ節は足のむくみの改善に効果的です。

適度な圧力を加えてリンパが流れている部位を肌の上から刺激するだけですし、リンパマッサージはそこまで難しいわけではありません。

もちろん、リンパマッサージだけで既に形成された背中ニキビを治すのは難しいので、当サイトでご紹介しているジュエルレインの使用をおすすめします。

肌の回復を促して背中ニキビの炎症を抑えてくれる人気の化粧品ですし、二の腕やデコルテにも使用できるので、是非一度ジュエルレインを注文してみてください。
 

>>> ジュエルレインの詳細はこちら

 

 - 背中ニキビの原因