背中ニキビの治し方

背中ニキビを治す方法

猫背が原因の背中ニキビ

   

姿勢の悪さの最たる症状が猫背で、「背中が丸まっている」「前屈みになる」「頭が前に突き出る」という状態を指します。

この猫背は背中ニキビの原因の一つだと考えられており、それは無理な姿勢で内臓が圧迫されて血行不良が引き起こされるからです。

長期間に渡って内臓が圧迫されると、胃下垂が引き起こされたり機能障害が生じたりと、様々な悪影響があります。

特に、体内の解毒を行っている肝臓の機能が低下すれば、老廃物や毒素が上手く体外へと排出されず、肌の回復が損なわれて背中ニキビの原因となるのです。

もし、猫背で肺に負担が加わって呼吸が浅くなれば自律神経の乱れに繋がり、血液やリンパの流れが悪くなって栄養素が肌に行き渡らず、肌トラブルが引き起こされやすくなります。

自分の姿勢は意外と気にしないものですし、知らず知らずの間に前傾姿勢になって猫背のクセが付いているという方は少なくありません。

しかし、このような原因で背中ニキビが発生しやすくなりますし、肌のコンディションだけではなく以下のような健康被害も引き起こされます。

・腰痛
・肩こり
・自律神経失調症
・心臓病
・脳梗塞
・頭痛
・内臓の不調
・メンタル面への悪影響
・逆流性食道炎

猫背だけが引き金となって心臓病や脳梗塞を引き起こすケースは稀ですが、姿勢の悪さが長期間に渡って続くことで不健康になりやすいのは紛れもない事実なのです。

猫背で肩や首といった部位に負担が加われば疲れが取れにくくなり、日常生活に支障を来たすことも十分にあります。

そこで、猫背の疑いがある人は、背中ニキビの予防のためにも壁を背にして「かかと」「お尻」「肩甲骨」「後頭部」の4点をつけて立ってみましょう。

・後頭部だけが壁から離れている
・顎が上がっている
・膝やふくらはぎに痛みを感じる
・身体が前のめりになりそう
・真っ直ぐの状態で立つのが辛い

上記のような人は猫背の可能性が高く、今のままの状態が続けば確実に不健康へと誘われるので、早めに矯正した方が良いかもしれません。

日常生活の中でしみ込んだクセなので矯正するには長い時間がかかるものの、ゆっくりと姿勢を正せるような努力を行うべきです。

現在では、量販店や通販といった場所で、猫背矯正ベルトや猫背矯正ガードルといった製品が格安で販売されており、自宅で姿勢を直すことができます。

今後の健康のために猫背を矯正した方が良いのは間違いないので、自分に合ったグッズを探して理想の状態になれるように努力してみてください。

 - 背中ニキビの原因