背中ニキビの治し方

背中ニキビを治す方法

背中ニキビとお酢

   

osu

背中ニキビにお酢が良いのは意外と知られていない情報かもしれません。

お酢の中には肌に良い成分がたっぷりと含まれているので、そのまま飲んでも肌のハリをアップさせたり水分量を増やしたりできます。

しかし、顔や身体を洗う際にもお酢は使用でき、20倍から30倍に薄めて洗うことで肌がアルカリ性から弱酸性へと戻り、背中ニキビの予防に繋げられるのです。

肌がアルカリ性の状態だと雑菌が増えやすく、毛穴の中に詰まった皮脂や汚れをエサにして繁殖していきます。

そこで、お酢洗顔を行えば雑菌が繁殖しづらい弱酸性の状態へと導いてくれますし、殺菌効果のある成分も含まれているので実に効果的です。

個人によって適した背中ニキビの解消法は異なるので、お酢を使って洗うという方法を一度試してみてはいかがでしょうか。

しかし、当然のようにスキンケアが目的の化粧品ではありませんし、敏感肌の方には刺激が強すぎて痒みを引き起こす場合があります。

これでは背中ニキビのケアには繋がらないので、敏感肌や乾燥肌の女性は当サイトでご紹介している専用ジェルのジュエルレインを使ってみてください。
 

>>> ジュエルレインの詳細はこちら

 
さて、上記でご説明したようにお酢をスキンケアの一環として取り入れるのではなく、普段の食生活で摂取するように心掛けるのも効果的です。

お酢にはたくさんのアミノ酸が含まれており、肌の弾力やハリに欠かせないコラーゲンの原料となります。

ビタミンCの吸収率を高めてくれるので背中ニキビの改善に繋がりますし、シスチンと呼ばれる成分がメラニン色素を取り除くため、シミやくすみで悩む女性にもおすすめです。

美容効果に加えて、以下のような様々な健康効果が得られるところがお酢の特徴かもしれません。

・新陳代謝を活性化させて腸の働きを促し、便秘を解消する
・消化器官の有害菌の繁殖を抑えて口臭予防に繋がる
・エネルギー燃焼を促す酢酸によってダイエットに役立つ
・血液の流れを良くして冷え性を改善する
・クエン酸やアミン酸によって疲労回復効果を促す
・腎臓の働きを促して利尿作用を起こし、むくみを改善する
・胃液の分泌を促して食欲を増進する
・美肌に欠かせないビタミンCやビタミンEの吸収率を上昇させる
・神経を鎮めるクエン酸によってストレスの解消に繋がる

上記のように、お酢は優秀すぎる美容効果や健康効果を秘めております。

特に、便秘や冷え性は背中ニキビの原因ともなるため、お酢を毎日の食生活に取り入れて予防するべきです。

もちろん、既に形成された背中ニキビを和らげるような作用はないですし、外側からのスキンケアも欠かせないので、当サイトでご紹介しているジュエルレインを一度使ってみてください。

 - 背中ニキビと関係のある食品・飲み物