背中ニキビの治し方

背中ニキビを治す方法

背中ニキビを治すオキシドール

   

oxydol

背中ニキビを治すために過酸化水素水のオキシドールを使っている方はいらっしゃいます。

オキシドールには発泡による洗浄効果があり、殺菌作用と消毒作用も持ち合わせているためアクネ菌を死滅させられるのです。

確かに、オキシドールの使用でアクネ菌を殺菌することはできますが、炎症を引き起こしている弱い皮膚にとっては大きな刺激となり、肌のターンオーバーを遅れさせる大きな原因となります。

しかも、強い腐食性を持っており、濃度の濃いものに関しては劇物と指定されていて素人が触ることはできないのです。

濃度が薄ければ肌に塗布しても大きな刺激を受けることはありませんが、オキシドールによる背中ニキビケアを続けていくうちに、だんだんと乾燥が酷くなって肌がボロボロになっていきます。

私たちの皮膚を雑菌や紫外線から守っている皮脂を無駄に取り除く結果となり、余計に肌トラブルが悪化しやすいのでオキシドールを肌に塗布するような処置は危険性が高いのです。

実際に背中ニキビを治せた方はいらっしゃるものの、「真っ赤に腫れ上がる」「肌がただれる」「痒みが生じる」という副作用で悩まされるかもしれません。

ニキビ跡にオキシドールを使って凸凹の肌になってしまったという意見も出回っているため、気軽に試してはいけない方法だとお分かり頂けるはずです。

炎症が悪化すれば余計に治りにくくなることは間違いないので、オキシドールではなく当サイトでご紹介している背中ニキビ専用のジュエルレインを使って対処してください。
 

>>> ジュエルレインの詳細はこちら

 
さて、インターネットでは「何となく背中ニキビに効き目がありそう」ということで、我流の治し方が紹介されております。

特に、2chではこのような間違った情報が流れており、実際に試して肌荒れや背中ニキビの症状が悪化することも十分にあり得るでしょう。

ニキビを治すために開発された内服薬や外用薬を自分の判断で使用するならばまだしも、オキシドールは肌の殺菌のために作られた消毒液ではないので、危険性が高いというわけです。

一度ボロボロに荒れた肌を正常な状態に戻すまでには、背中ニキビを綺麗になくすよりも長い時間がかかります。

オキシドールによる治療は時間と労力を費やすだけで何も残らないので、他の方法で背中ニキビを治すようにしてください。

 - 背中ニキビを治す薬