背中ニキビの治し方

背中ニキビを治す方法

背中ニキビとポリエステル

   

衣服として使われている化学繊維の一つがポリエステルで、耐熱性や耐衝撃性に優れているという特徴があります。

ポリエステルもナイロンと同じ化学繊維で、様々な衣類に使われているのです。

コットンやウール、リネンやシルクといった天然繊維は素晴らしい性能を持っているものの、気候や環境の変化に大きく影響されるというデメリットがありました。

そこで登場したのが合成繊維のポリエステルで、様々な高付加価値を付与しやすいというメリットがあります。

しかし、化学繊維全般はポリエステルに限らず、汗を上手く吸収することができないので背中ニキビが引き起こされる大きな要因になるのです。

背中は顔や頭皮の次に皮脂や汗の分泌量が多く、普段は衣類で覆われているため、不衛生な状態に陥りやすいという特徴があります。

分泌された皮脂や汗が長いこと肌に残されていると毛穴の中に詰まり、皮膚常在菌が繁殖して炎症を引き起こし、背中ニキビが発生しやすくなるというメカニズムです。

そのため、汗をかきやすい夏場は特にポリエステルのような化学繊維の衣類ではなく、汗の吸収性に優れた天然繊維の衣服を着用した方が良いでしょう。

ポリエステルは石油からキシレンと呼ばれる物質を取り除き、化学物質をつけて元となる物質を作っていきます。

つまり、石油を肌に付着させているのと一緒なので、アトピー肌や敏感肌の方は特に背中ニキビを予防するためにもポリエステルは避けた方が良いのです。

それに、ポリエステルは繊維が丈夫という特徴があり、肌との摩擦によってダメージが引き起こされやすくなっております。

背中の肌は皆さんが想像している以上にデリケートなので、無駄な刺激を避けるためにもポリエステルではなくコットンやシルクで作られた肌着やキャミソールを着用した方が良いのです。

肌着の繊維を変えてから背中ニキビが減ったという女性は意外と多く、肌荒れの原因となる要素を一つずつ取り除くことが大事だと言えます。

外出用の衣類だけではなく、寝る時に着用するパジャマの素材にも気を配った方が良いかもしれません。

もちろん、衣類の素材を変えるだけで背中ニキビ自体を治せるわけではないので、当サイトでご紹介しているジュエルレインの使用をおすすめします。

定期配送コースを利用すれば、送料無料の5,980円という価格で入手できるので、背中ニキビを治すためにも是非一度ジュエルレインを使ってみてください。
 

>>> ジュエルレインの詳細はこちら

 

 - 背中ニキビの原因