背中ニキビの治し方

背中ニキビを治す方法

背中ニキビと炭酸

   

背中ニキビに効果的なのが炭酸で、炭酸風呂や炭酸パックといった入浴剤やスキンケア用品は現在では数多く販売されております。

特に、背中ニキビは自分の目が行き届きにくい部位に形成されており、知らず知らずのうちに悪化していることも多いはずです。

クリームやジェルでケアを行うにも自分一人の力では難しいため、そんな時に炭酸風呂の利用が適しております。

炭酸風呂には、「血行改善」「新陳代謝のアップ」「疲労回復」「冷え性の改善」「セルライトの除去」といったように、様々な美容効果が期待できるのです。

炭酸の良さを実感して美肌を手に入れるために、炭酸洗顔を試している女性は少なくありません。

これと同じように炭酸風呂を湯船に入れて入浴すれば、自宅で背中ニキビを改善して綺麗な肌を維持できます。

そこで、水150リットルに対して250gの重曹と210gのクエン酸という割合で湯船の中に入れ、入浴してみましょう。

炭酸には汚れを浮き上がらせる効果があるので、背中の毛穴に詰まった皮脂や角質を取り除き、ニキビや毛穴の黒ずみを予防してくれます。

自宅で手軽に炭酸風呂は作れるため、温泉や健康ランドに行く必要はないのです。

重曹以外の物質でも炭酸風呂は作れるようですが、他の成分では強いアルカリ性を帯びて既に背中ニキビが形成されている方にとっては大きな刺激となるため、スーパーやドラッグストアで販売されている重曹が適しております。

また、パックで汚れを吸着させて顔のシミやニキビを改善するのと同じように、背中ニキビにも炭酸パックを利用してみるべきです。

炭酸パックの利用で、背中ニキビ跡を消すことができたという意見も出回っており、美容効果はかなり高いかもしれません。

①お風呂で適度な洗浄力の石鹸で優しく背中を洗う
②背中の水分を清潔なタオルでしっかりと拭き取る
③長めのヘラなどを使用して炭酸パックを肌へと塗布する
④炭酸パックの上からラップを貼って30分間程度放置する
⑤その間に半身浴をして全身の血行を促す
⑥30分後にシャワーで洗い流して完了

上記のような方法で炭酸パックを行うことによって、新陳代謝がアップして背中ニキビや肌のくすみといった肌トラブルを改善してくれます。

毛穴の中に詰まった汚れをしっかりと浮き上がらせてくれるので、ツルツルの背中を手に入れられるのです。

炭酸風呂では大きな効果が得られないという方は、肌に負担がかからない頻度で炭酸パックを利用してみましょう。

ただし、敏感肌の女性にとっては炭酸の利用自体が刺激になるかもしれないので、潤いを与えて背中ニキビを治すジュエルレインを使うようにしてください。
 

>>> ジュエルレインの詳細はこちら

 

 - 背中ニキビと関係のある成分